医局員募集要項

以下の要領で山梨大学放射線科医員を広く募集します。

1.資格

  1. 新臨床研修制度における研修修了もしくは修了見込みの医師
  2. 放射線科医もしくは放射線科への転向希望の他科の医師

2.採否の決定の手順について

  1. 医局長にメールで入局希望の意思を伝えます。
    放射線科 本杉宇太郎 umotosugi(アットマークを入力してください)nifty.com
  2. 履歴書を提出の上、書類選考。書類選考の結果は文書で伝えます。
  3. 書類選考通過者は、教授を含む放射線科スタッフで面接します。
  4. その後最終的な採否については文書で伝えます。

3.放射線科研修システムについて

1年目:
原則として大学にて放射線治療と放射線診断を半年ずつ研修(放射線科経験者はこの限りではありません)。
2年目:
一般病院にて、放射線科医(主に診断)として研修。
3年目以後:
3年目に診断もしくは治療の専門分野の決定。以後、大学、関連病院のローテーション。国内外の施設への勉強希望には医局の事情が許せばできる限り応じます。
  • 放射線科専門医については,この放射線科としての研修3年目で一次試験,5年目二次試験となっています。二次試験合格で放射線専門医が標榜できます。
  • 学位取得については,大学院入学をすすめています。山梨大学の大学院の特徴として、一般病院勤務と大学院生を兼ねることも可能です。
  • 研修システムはあくまで原則であり、状況により変わる可能性があります。

4. 待遇について

メールでお問い合わせください。

5. その他

その他、不明な点がありましたら、メールまたは電話でお問い合わせください。

山梨大学医学部放射線科Tel. 055 (273) 1111 内線 2382

教授 大西 洋 honishi(アットマークを入力してください)yamanashi.ac.jp
医局長 本杉宇太郎  umotosugi(アットマークを入力してください)nifty.com